FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠初期の妊婦とインフルエンザについて

*このエントリーは妊娠初期のインフルエンザワクチンについて、自分たちが考察し出した結論です。全ての妊婦さんの状況(住所地、主治医の方針など)に適合は致しません。参考程度にお読みください

 

職場でインフルエンザワクチンの摂取が始まった12月1週目。妻は10wになった頃だった

最終的に妻がインフルエンザワクチンを摂取したのが12月24日

医療機関にて働いているので、インフルエンザワクチンの摂取は必須の我が家。

 

 

 このインフルエンザワクチンまでに、医者との幾つかの関門をまとめます

 

 

インフルエン予防接種について、日本国内では

厚生労働省が定めるガイドラインが全ての基準になります

妊婦の摂取については、産婦人科医(主治医)の確認が大前提になります

 

この主治医の確認というのが問題1

そして、日本の考え方とアメリカやWHOの考え方に差があるのが問題2

 

 

問題2から、大雑把にまとめると

日本の従来の考え方は、13週目までの妊婦については、胎児に影響があるかもしれないので、基本的にはやめましょうな考え。じゃあもしインフルエンザにかかったら・・・

薬は使えません。高熱がでます。

どうするの?・・・そこまでの回答はインフルエンザワクチン摂取担当医からは得られません。

おのずと回答は予防と「気合」という精神論になるのでしょう

米国やWHOの考え方は、もし妊婦がインフルエンザにかかってしまったら、薬も使えないし大変だから、かからないようにするためにワクチン接種をしましょう

13週以下の妊婦に対してであっても、ワクチン接種の効果を認める らしいので勧める・・・と

 

 

次に問題1

日本の従来の考えと

米国やWHOの考えに差があるということは、

主治医が、どのように解釈しているかによって(日本寄り、米国寄り)対応が変わるということ。

 

 

我が家の場合

市内の市立病院の産婦人科医は、週代わりの出張医のため、ここでの受診をみおくり

代わりに、隣町の固定医の先生がいる市立病院産婦人科にかかることにする

 

ここの先生は、どちらかと言えば米国よりの考え。

11週後半の検診の際に、「ワクチン打つ?」の先生でした

 

職場での無料摂取と、職場の内科医が元産婦人科医、しかも何十年の臨床経験まであり・・・

当初から、職場での摂取が念頭にあったので、職場にすることに

 

 

職場にて、妻のワクチン接種の依頼をしたところ

「13週未満はできない」と・・・

 

我々夫婦は色々考えた末、早期にワクチン接種をしようと結論にいたりましたが

職場での元産婦人科医から不可の回答

担当医が言うのであれば・・・・・・・・・・ムリです。

ここで「他所の先生云々を出すのであれば、他所に行きなさい」という事ですから

 

12週ごろに「もう・・・そろそろ・・・・」   「いや。まだまだ」

そして13週を迎え「もう・・・そろそろ・・・・」

「何週?13週?じゃあいいね。」と書類にサインをしてもらいました

 

同じ産婦人科医だとしても見解が異なります

 

初めの現役産婦人科医にも言われました

「決定はお母さんがしてください」と

「摂取しろ。するな。とも言えません。ただし今までの例からすると・・・打った方が良いと思われます」と・・・

 

今、医療の世界では訴訟対策がすごいです。

福島県大野病院問題然り

 

だから

妊婦のインフルエンザワクチンについては、プレママとプレパパが考えて

それでも。の結論を出さなければ難しいようです

 

特にインフルエンザの流行する時期に妊娠初期の過ごす妊婦さんは、最終的な決断はご自分で

お医者さんは決めてくれません

そして決めたとしても、断るお医者さんもいる事も忘れずに

 

 

調べる中で・・・

以下のサイトの記述が参考になりました

・妊婦へのインフルエンザワクチン -新小児科医のつぶやき-

 (http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20080920

 ・妊娠中のインフルエンザ~産婦人科~gooベビー

 (http://baby.goo.ne.jp/member/topics_back/topics10/san9/san9_3.html

スポンサーサイト

コメント


はじめまして

ここははじめましてって事で
よろしくおねがいします。
今度じっくり見に来ます

インフルエンザ

そうなんですよね。
インフルエンザの予防接種って、賛否両論、いろんな意見がありますよね。
ちなみに私の先生は推進派だったので、予防接種をうけました!!

余談ですが、妊娠に気付かずに・・・なので、妊娠初期に予防接種を受けた友達がいるんですが、元気な双子を出産しましたよ。

>おーまささん
あまり記述が多いわけではありませんが、ごらんになってください。先輩育児を参考にさせて抱きます。

>Maiさん
結局は自分たちの体には自分たちしか責任が持てないって事なんですよね。適切に判断ができるよう、もっと知識を身につけねば・・・いつもそう思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://happywelcomemybaby.blog49.fc2.com/tb.php/25-17b800ab

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。