FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6w4d。出血・・・

11月9日(日) 6w4d
妻が夕方から不調のため寝込んでいた

腹痛、ひどい寒気、体のだるさを訴えながら

しばらく寝続ける


さぁ風呂に入って寝ようと準備をし

トイレから帰るなり出血を確認したと


あわてる二人
泣き出す妻
冷静さを装いながら声が上ずる僕

前回の受診の件もあり、戸惑いもあったが
まだ新しい産婦人科にかかっていない事と
緊急性を感じ
地元の市立病院に電話し

救急対応
時間は21:30


車の中では落ち着かない妻の横で
僕は言葉が出ない


幸い初診時の研修医ではなく
ベテラン風の出張医

妻は
流れていたら・・・
あの時○○したからだ・・・
こんな不安な病院で手術になってしまったら・・・
手術の確立が不確かである・・・もし手術だったら・・・
いろんな事があふれ出すが

何一つ応えられない。
不甲斐ない


診察中

待つのが辛かった

なぜ?
どうして?
どう、考えても答えが出ない
待つしかなかった


人は精神的限界が近づくと
吐いてしまうんだ
という事がわかった
実際に吐かなかったけど
すぐ目の前に設備があったら
きっと吐いてたと思う

胃が痛い・・・
今年夏に胃痛で胃カメラ飲んでるし
最近痛くなかったんだけど・・・
痛い


待つって長い

診察室の扉が開くと

泣きじゃくる妻

言葉になってないし・・・


看護師さんが
「大丈夫ですよ
 心拍も確認しましたし
 何でもないですよ」と


『えっ?』

「だ・ぃ・・ぢょーぶ。だって・・・」
言葉になってないし・・・

一通り説明をしてもらい
即安静対応


本当に良かった。

期せずして心拍の確認

だいぶ大きくなってますよとの事も


本当に良かった。

スポンサーサイト

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大丈夫でホントに良かったです。
改めて、子供を授かるという事は大変な事なんだなぁ
と思いました。
伯符さんも、あまり無理はなさらないでくださいね。

でも、ファイトです^^

>川崎さん
心配していただきありがとうございます
本当に胎児が育つということは大変な事だと痛感しています。
フォイトを受けてがんばります

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://happywelcomemybaby.blog49.fc2.com/tb.php/14-0a673f15

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。